2013年3月5日火曜日

深川のまつり、のらくろーど

 おおやちき展を観に、清澄白河に行きました。
生原画に圧倒されました。
パノラマ館の、独特の書体の新聞とか、全部一から手書き。
みっちり書き込まれた字やイラストにクラクラしました。
あと、会場の森下文化センターで「日出処の天子」の花ゆめコミック11巻を初めて 読めたのが嬉しかったです。こぼれ話とか。
のらくろ館もたのしかった。


行った日は日曜日で、となりの公園でお祭りをやっていて、「けむり体験コーナー」という煙を炊いた小さな小屋があったり、「あそぼうパン」という竹にパン生地を張り付けて焼いて食べるメニューがあったりしました。
みんなもくもくと焼いていました。野性的な風景。
200円のやきそば を食べながら眺めていました。
美味しかったです。
当日、別の会場ではわくわくさんがイベントをやっていたらしく、観に行きたかったですが諦めました。
生わくわくさん、一度みてみたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿